革製小銭入れのおすすめメンズブランドランキング

俺の小銭入れ

GANZO(ガンゾ)の小銭入れの特徴や口コミは良い?悪い?

更新日:

 GANZOとは、皮革カバンの卸売業者であるAJIOKAが運営しているブランドです。
もともと皮革を扱っていたので、最高品質の革と、熟練した職人の技術力を持ち、日本国内の皮革ブランドでも1、2を争うほど品質が高いと言われています。 

 GANZOの小銭入れの特徴は、最高品質の革を使っており、しかも日本のブランドなので、非常に日本人が使いやすいようなつくりになっています。
中でもGANZOのコードバンシリーズの小銭入れは人気があります。

例えば、コードバンボックス小銭入れは、皮革の中でも最も丈夫と言われているコードバンを使用していますので、とてもしっかりしたつくりで長持ちし、なおかつ美しく、使えば使うほどツヤも増していきます。

コードバンとは馬の尻部分の革の事を指していて、硬さと独特の光沢が特徴です。
色はブラック、ダークブラウン、ダークグリーン、ネイビーと4色あり、どれもシンプルですが飽きの来ないデザインとなっています。

>>GANZO(ガンゾ)を含む小銭入れのメンズブランドランキング

今回はそんなGANZO(ガンゾ)の小銭入れについてのレビュー・口コミをまとめてみたので、気になる方は参考にして頂ければと思います。

GANZO(ガンゾ)について

会社名 株式会社AJIOKA.
生産国 日本
小銭入れ価格帯 10000~30000円
小銭入れ皮革種類 コードバン・牛革
小銭入れ種類 16種類
GANZO(ガンゾ)のコインケースの特徴 革の素材にこだわった品を多数揃っています。
GANZO(ガンゾ)の特徴 GANZOは皮革鞄の卸売業者が運営しているブランドなので、革の質や技術は高いのが特徴

GANZO(ガンゾ)の口コミ・レビュー

高級感漂う作り

評価:

先日、誕生日にLIZARD5というGANZOの小銭入れを彼女にプレゼントしてもらいました。
小銭入れがもともと欲しく、色々サイトなどで調べていたらGANZOというブランドメーカーを見つけ、他のブランドのものより自分にデザインがあっていたので、プレゼントしてもらいました。

彼女に後から聞いたのですが、こちらの小銭入れは3万ほどで購入したそうです。
値段に合うような、高級感が漂う作りに加え、使いやすさも抜群です。

色も自分の希望した黒で、少し光沢のあるかっこいいものです。
使用していてもなんの不満もなく、収納力も抜群です。

形は馬蹄をデザインしたもので、かっこよいものですが、もう少しインパクトのあるのを期待していました。
口コミをみても同じようなことが書かれていたので、人にあげるときはデザインの好みは気をつけなければなりません。
また、ブランド名がフタを開かないと見れないので、そこも残念な評価のうちの一つです。

マダムからのプレゼント

評価:

ご近所に住むマダムからプレゼントとしてGANZOの小銭入れを頂いてから、長く愛用しています。
さすが高級レザーブランドの品というだけあって、小銭入れでも抜かりない質の高い仕上がりとなっています。
使い心地は非常に良く、手に馴染みやすいサイズ感と醸し出される高級感が大きな魅力です。

レザーとしての存在感はもちろんのこと、周囲に対して嫌味とならない艶の出し方がお洒落だと感じています。
締まり具合もしっくりとするので、安心です。

口コミにもよく見られるように、GANZOの小銭入れは使えば使う程に味のある色合いに変化していきます。
縫製もとても丁寧で綺麗なので、文句のつけようのない製品と言えます。

頑丈に作り上げられているので少々雑に扱っても平気な点も嬉しいポイントです。
やはり小銭入れは毎日使うものですから、傷を気にしていてはストレスになってしまいます。
とても良い商品なので、これからも使い続けたいと思っています。

日本の職人によるこだわりの品

評価:

先日GANZOの小銭入れをプレゼントして頂きました。
普段から小銭入れが付いていない財布を使っていて、小銭はジャラジャラとポケットの中で泳いでいたものですから、このプレゼントは大変嬉しかったです。

頂いた小銭入れはキャメル色の馬蹄型です。
材質はトカゲ革で、オイルを馴染ませてツヤ感と柔らかさを出しています。

このオイルドフィニッシュは表面のひび割れなどの劣化を防ぐ役割も持っているそうです。
縫製もしっかりしていて頑丈であり、デザインは飽きの来ないシンプルな見た目なのでこの先長く使えそうですね。

とても気に入ったので、GANZOの他の商品も検索してみました。
老舗メーカーGANZOは小銭入れの他に長財布やスマートフォンケースなどの小物から
バッグやベルトなどのファッションアクセサリーを含めた革製品を中心に幅広く展開しており、
それらはどれも匠の技術を持つ日本の職人によりこだわり抜いて創り上げられています。

愛用者による口コミからその品質の良さは見て取れます。
長年使用しているが、未だにほつれなど見られず型崩れもないといったものや、使い込めば使い込むほどに手に馴染み、革により良いツヤが出るなど。
これから使っていくことが更に楽しみになりました。

縫製も非常に丁寧

評価:

GANZOの小銭入れは素晴らしい出来であると仲の良いマダムに教えていただいたので購入し、それからずっとGANZOの小銭入れ一筋です。

まず、こちらの製品はとても質の高いレザーを使用して作り上げられているので、レザー特有の経年変化をじっくり楽しむことが出来ます。

インターネットの口コミなどにもそういったことはよく書かれていますが、まったくもってその通りです。
艶にも色にも深みが出て、世界に一つしかない自分だけの小銭入れにすることが出来ます。
GANZOは縫製も非常に丁寧ですから、ちょっとやそっと乱暴に扱ったくらいではビクともしません。
私自身同じものをもう長いこと使用していますが、型崩れすることも変に歪んでしまうこともありません。
締まり具合もぴったりと吸い付くようにはまるので、安心です。

サイズも丁度よく使いやすいので、ズボンのポケットに入れてもさっと取り出すことが出来てストレスフリーです。
これからもずっと愛用していきます。

GANZO(ガンゾ)の総合評価

コスパ アフターサービス デザイン性
45pt 42pt 38pt
耐水性 耐久性 経年変化
39pt 40pt 42pt
革の質(ライニング) 歴史 職人の技術度
47pt 40pt 46pt

当サイトが調査した10ブランドの中のランキング順位
GANZO(ガンゾ)総合点数・・・379点(450点満点)
10ブランド中のランク・・・3位

>>GANZO(ガンゾ)を含む小銭入れのメンズブランドランキング

GANZO(ガンゾ)をおすすめしない人
  • ブランドを表から見せたい人
  • 革が馴染んでいく変化が好きな人
  • 海外ブランドが好きな人
GANZO(ガンゾ)をおすすめする人
  • 長年使い続けたい人
  • プレゼントとして渡したい人
  • しっかりした作りの小銭入れが好みの人

3位、GANZO(ガンゾ)小銭入れの総評まとめ

革の卸ならではのこだわり抜いた品質が良い。長く使っても型崩れしないなど、しっかりした作りで、高級感が漂う。ある程度の年齢層には持って欲しい品質レベルのブランド。

GANZO(ガンゾ)小銭入れの公式サイト

-俺の小銭入れブランド

Copyright© 俺の小銭入れ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.